c0119546_2326891.jpg
“世界一の朝食”をプロデュースするオーストラリアのレストランター ビル・グレンジャーの「bills」が2010年3月27日に、横浜赤レンガ倉庫2号館内にオープンするそうです!
Shibaに紹介されて鎌倉で遊んだ際に立ち寄ろうと思いつつ時間がなかったので嬉しい。

以下、ビルからのメッセージ。
「日本の皆様へ 明けましておめでとうございます。2010年もみんなにとって素晴しい一年になるように祈っています。新年の挨拶と一緒に、日本での2店目のbillsオープンのニュースを届けることができて、とてもうれしく思います。今回横浜の赤レンガで新しいbillsを出店することは、僕にとって新たな挑戦だと思っています。赤レンガは海の景色だけでなく、夜景も楽しめるロケーションです。その場所で新しいbillsがスタートすることに僕自身とてもワクワクしています。皆さん、是非おこしください!」

その他にも赤レンガでしか食べられないオリジナルパンケーキ『Berry berry pancakes/ベリーベリーパンケーキ』が登場、ニコール・キッドマンやレオナルド・ディカプリオが絶賛し、世界一の朝食と評価されたbills定番メニューの「スクランブルエッグ」や「リコッタパンケーキ」など、人気メニューもあるそうです。
[PR]
# by marc_keio | 2010-01-17 23:30 | gourmet
c0119546_16164996.jpg水戸 2-3 湘南
甲府 2-1 熊本

湘南ベルマーレが、反町監督の下、11年ぶりのJ1昇格を成し遂げた。祝勝会だ!!

98年、ワールドカップ・フランス大会、ジャマイカに1−2で敗れた日本代表の一次予選3連敗が決まった事を確かめてスタジアムを出ると、反町康治は涙が止まらなくなった。そのとき「指導者になろうと決意した」。以前の「Number」に書かれていた。

慶應ソッカー部が関東大学サッカーリーグで二部優勝、一部昇格を決めた直後、合宿所のグラマネ部屋からソリさんに電話をかけた。北京五輪で結果を出せず、欧州に旅立つ直前だったソリさんは、「今からラファ(リバプールのラファエル・ベニテス)に会いに行ってサッカーを学びなおす」と言っていた。あの日から1年、結果を出したソリさんに心から「おめでとう」と言いたい。
[PR]
# by marc_keio | 2009-12-05 15:51 | football


このドキュメント、たまんない。
[PR]
# by marc_keio | 2009-11-03 10:09 | football
c0119546_12241626.jpg

「私、ハングリー精神て、田舎やし、何か手に入れようと思っても、なかなか手に入らない。コンビニもないし、情報もすごい遅いし、私、田舎者やから、多分そういうハングリー精神がちょっと強めなのかなあとか。でもこれがないと、絶対、闘いなんかできんし、足りない足りない足りないと思いながら毎日生きないと、絶対良い音楽も、強い歌も、歌えない。サバイブできないですよね。」

Superfly (情熱大陸)
[PR]
# by marc_keio | 2009-10-30 22:23 | music
c0119546_11125695.jpg

「未来のアスリート達へ」

今の世の中というのは、たくさんの情報があり、ありすぎるぐらいで、これをやってればいい、これが正しい、という基準が非常に曖昧になってきていると思うんです。その中で、小さい頃からやっていったほうがいいと思うのは、自分がなにをしたいか、自分がなにになりたいか、自分がなにをいいと思うか、そこに必ず「自分」というものを入れる。 それを本当に小さい頃から考えて、わがままととられようが、たまには批判されようが、だけどもそこには「自分」というものがあるから、すべては自分の糧になる。よくも悪くも自分の糧、自分のせい。 でも、「自分」があるから、そこへの満足もあり、また反省もある。

中田英寿

[PR]
# by marc_keio | 2009-10-24 11:17 | my life