2007年 07月 17日 ( 1 )

3年生の経済学部のみなさん、お元気ですか。
オレもいま東アジアについての著作を読んで8000字のレポートを書く課題をやっていますが「アンビバレント」という言葉が出てきた。面白い言葉だと思う。

というかこの本、感性を刺激してくるような言葉が散りばめられていて、思わず全部メモってる自分がいる(笑)
「アンビバレント」という言葉もそのひとつ。この言葉を頭と心でこねくり回してるうちに、あるひとつの発想が浮かんできた。


【アンビバレント ambivalent】
両義的・両価的。
相反する価値(感情)が共に存在し、葛藤する状態のこと。

アンビバレント論
[PR]
by marc_keio | 2007-07-17 23:15 | my life