from 羽生有吾

c0119546_1202392.jpg


 今日、元ヴェルディ(現名古屋Y)のフィジカルトレーナーとメシ食いながら、色々話してきました。これからやっていくことやトレーナーという仕事について、色々聴かせてもらったけれど、やっぱりチームを創り上げる一番のファクターは人、俺ら選手一人ひとりだと実感しました。

 そしてサッカー選手である以上、技術戦術面や体力、脳ミソをとことん高いレベルにまで追い求めていかなきゃなんだけど、その根っこで幹をしっかり支えてるのは「戦うDNA」なんだよね。DNAってのは受け継いでくモノだから、4年生からは残り最後の1ヵ月半、良いモノを受け継げるだけ受け継いで、自分たちが4年になった時、後輩たちに「戦うDNA」、「勝つDNA」をしっかり遺せるように、一人ひとりが己と、チームと、サッカーととことん向き合って、とことんこだわっていこうよ!

 俺もサッカー選手として、明後日のスタミ通れば明後日からトレーナーとして、必死で戦います!俺らの代が強くなればこのチームはもっともっと強くなる。間違いない。俺らが絶対枯れることのない大輪の花を咲かせようよ!

 まずは明日のトレーニングから。頑張ろう!お疲れ!

     
                                     (3年メーリスより)
[PR]
by marc_keio | 2007-10-05 22:01 | football