徹底さん

ジュニアリーグ最終節vs早稲田戦。0-6で敗れる。

◇慶應義塾
前島 尭斗志
波握 辰弥、杉本 靖、土屋 俊明
佐々木 祐一郎、武田秀太郎、清水 大輔、小坂井 深
塩津 直輝、高木 裕隆、平橋 潤一

◇早稲田
河野 猛
岡根 直哉、服部 大樹、中川 裕平、野田 明弘
岩田 啓佑、中野 遼太郎、中島 健太、中野大輔
中川 翔平、飯田 圭成

前半 0-3、後半 0-3

c0119546_21592258.jpg


「個の力量の差を克服するには、やはり何かを“徹底”するしかない。」


アテネでのCL決勝について書かれた記事があり、コンビニで立ち読みしながら、「そのとおりだな」と思ったのは昨夜のこと。
どーして、今日早稲田に対してもっと具体的に何かを徹底することを選手たちに強く課さなかったのか・・・と後悔してるし、申し訳なかった。

ミランに対して個の力で劣るリバプールは、とにかく引いて中盤のスペースを消すことに全勢力をかたむけた。その結果、アクシデントのようなインザギのゴールで失点するが、前半を良い内容で終えられた。
それは、『引いて、相手の良さを消す』。『取ったら素早くサイドチェンジをする』ことを“徹底”していたから。

ただ、監督の“胆力”が勝敗を左右したと書かれていた。
徹底することがどこまでできるか。引いて守って相手の良さを消していたリバプールが、徐々に焦って前に向かい始める。
ベニテスとアンチェロッティ。
チームとしても、どこまで我慢して自分たちの決めたことを徹底できるか。

明日だ。


c0119546_21562322.jpg

前列左から2番目がキミ、後列一番右が遼太郎。

試合後、遼太郎と話した。

まーく 「こんちわ」

なかの 「あっ、こんちわ。うわっ、マジ似てますね。」

まーく 「早慶戦でるの?」

なかの 「出れないっすね~」

まーく 「がんばれよ」



個の力の差・・・。なにが違うんだろう・・・。

ジュニアの後、早稲田トップの練習がはじまった。
小さなカラダで楽しそうにボールを追っている鈴木修人をぼーっと見つめながら、
ずっと考えてた。
[PR]
by marc_keio | 2007-06-13 21:29