もう、何もいらない。

c0119546_2134453.jpg


今年も行ってきた、嬬恋へ。

日に焼けて、めちゃくちゃ笑って、心の底から感動した2日間。
ビデオを持ったスタッフにインタビューされた。

「あなたが一番大切にしているものは何ですか?」

彼女の答えに一瞬、ハッとした。


「おもいやり!」


臆面もなく全てを輝かせる太陽の下で、櫻井和寿とGrate Artistsが降らせる奇跡の音に、尋常じゃない数の笑顔が咲いた。心と身体を解放して、裸足になって地面の固さと芝生の柔らかさを感じて、ジリジリと肌を焦がす太陽を見上げて、時折吹き渡る涼風に目をつむる。水を飲んで、汗をかいて、叫んで、笑って、目を閉じる。生きている感触をたしかめる。もう、何もいらない。


そう、これこそがエコの境地。もう、何もいらない。


c0119546_21443965.jpg

[PR]
by marc_keio | 2010-07-19 21:42 | my life