未来のアスリート達へ。

c0119546_11125695.jpg

「未来のアスリート達へ」

今の世の中というのは、たくさんの情報があり、ありすぎるぐらいで、これをやってればいい、これが正しい、という基準が非常に曖昧になってきていると思うんです。その中で、小さい頃からやっていったほうがいいと思うのは、自分がなにをしたいか、自分がなにになりたいか、自分がなにをいいと思うか、そこに必ず「自分」というものを入れる。 それを本当に小さい頃から考えて、わがままととられようが、たまには批判されようが、だけどもそこには「自分」というものがあるから、すべては自分の糧になる。よくも悪くも自分の糧、自分のせい。 でも、「自分」があるから、そこへの満足もあり、また反省もある。

中田英寿

[PR]
by marc_keio | 2009-10-24 11:17 | my life