慶應を背負う2人。

「代表の青いユニフォームを着て、『君が代』を聞いた時は、鳥肌がたった。さすがに震えたよ」

かつて『U-17日本代表(城福JAPAN)』として戦った2人が、今シーズンから「慶應義塾」を背負うことになった。2人そろって手術と怪我でチームの始動に間に合わないという大ボケに、監督はどんなツッコミをかましてくるのかも見どころです。
c0119546_2329125.jpg

[PR]
by marc_keio | 2009-01-31 23:50 | football